2回めBPから1年

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年4月23日

2回目のBPから今日でちょうど1年。
つまり、脳脊髄液の漏れが塞がってから1年ということになる。

長かったような、短かったような、不思議な気持ち。

1年前のブログを読んでみたけれど
ほとんど…いや、全然覚えていない。

読めば思い出せることもある。
(読んでも思い出せないこともあるけど)

そうだよ、自分の部屋の番号も覚えることができないくらい
頭ボケボケだったんだぁ~

ベッドに寝たままで、ケータイ握りしめて、
みんなのコメントに支えられながら過ごしてたんだ。。。

6月 ・7月 ・8月 ・9月 は、めちゃめちゃ調子悪かった(x_x;)
痛みの中にいても、何か気を紛らわすものがほしくて、
ブログ記事はいろいろ書いてるけど…

わが家が高層マンションじゃなくて良かった。。。
そう思ったことが何度もあった。

自殺願望は後にも先にも一切ない。
長男はまだ小学生だったし、娘たちもまだ自立してないし、
元気になったらやりたいことがたくさんあるし…

だけど、あまりの痛みにとっさに飛び降りてしまう可能性は
私にもあるかもしれない。
そう思ってしまうくらい辛い日々だった。
だから、高層マンションじゃなくて良かったと心から思った。

9月の受診で処方された薬が効いたのか、
BPから半年経って症状が落ち着いてきたのか、
それともその両方なのか、
10月 になるとあの飛び降りてしまいそうなほどの痛みはなくなった。

11月 には検査入院。
脳脊髄液の漏れは塞がっていることがわかった。

でも、ここからの道のりも険しい。

12月 ・1月 ・2月 …実はあまり覚えてない。(その前もだけど)

あ、そうだ、2月は風邪が長引いて大変だったんだ
全部読めるワケはなく、タイトルだけ見てたら思い出した(^▽^;)

3月 は、つい1ヶ月前なのにずいぶん前のように感じる。
(昨日のことも忘れてるくらいだから)

4月から生活がガラリと変わったわが家。

長女は就職で家を出て、
二女は短大の2年生、
三女はようやくニートを卒業し実家(自営)で働き始め、
長男は中学生になった。

私は、家事ができるようになった。
間で何度も休憩を入れながら、少しずつマイペースでだけど…
それでも、やっぱり1年前のことを思うとすごい進歩
BPの効果は確実にあるんだ。

回復してるとは言うものの、ものすごくゆっくりで…
まだ辛いことも多い。

低気圧や台風のときは全身が酷い痛みに襲われる(。>0<。)
今日も低気圧の痛みがある(x_x;)

実は最近、プチうつにも陥ってる。
何を見ても何を聞いても涙が出てしまう

何もかもが中途半端な自分が嫌になったりとか、
普通に動けるみんながうらやましかったりとか、
経済的な不安が大きかったりとか、
パートナーがいる人がうらやましかったりとか、
今後どこまで回復できるのかという不安に襲われたりとか、
こんな体のままなら早死にしたいって思ったりとか…
(自殺願望ではないんだけど、長く生きてちゃいけない気がする)

最近ではめずらしいくらい情緒不安定

気分だけでも元気な私を取り戻したいんだけど…
今は無理をせず、
泣きたいときには泣いてもいいかなとも思ったり…

これまで通り、マイペース。。。
体の回復に合わせて生活していくしかないんだよなぁ。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。