1回めBP後の経過

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年1月13日<BPから2ヶ月>

最近の症状は…

・陣痛(のような痛み)が出たり引っ込んだり
・孫悟空の輪が締め付けるような頭痛が時々
(あまりひどくはない)
・右半身の痛みが時々
他にもあれやこれや・・・
これらは横になって安静にしていても出没する。

最近は少しずつ体を起こす時間を増やしている。
洗濯物をたたんだり、
子どもたちに家事の指示をしたり、
自分の周りを片付けたり…

でもまだ起き上がっていられる時間はすごく短い。
10~15分くらい経つと、
・両手が痺れてくる。
・陣痛(のような痛み)が激しくなる。
・コナキジジイ出現!
コナキジジイは私の背中におぶさった状態で
首をつかんだり背中や腰を蹴ったりする。
コナキジジイが小さくて軽いうちに横になる。

症状についてはなかなかうまく表現できない私。

脳脊髄液減少症仲間のブログを訪問すると
それぞれの体験をいろんな表現で細かく綴ってある。
「そうそう、こんな感じ!」って思うことがよくある。

私は、ゆめさんろくろさんほど壮絶な体験はないけれど、
私も今、無理をすればそうなるだろうっていう気がする。

無理をしていた時期の症状はあまり思い出せない。

脳のいろんな機能が低下していたせいか
「辛かったぁ~しんどかったぁ~」
っていう感情は強く記憶にあるけど…
そんな言葉じゃ表現しきれない。

だから今は無理をせず、とにかく横になる。


でも…昨夜はつい、無理をしてしまった。

睡眠時間不規則な三女が夕方から眠り姫
学校から帰った二女もなぜか一緒に・・・
長女は友達と夕食をすませ最終のバスで帰ると言う。

主婦見習い三女、朝食と昼食は用意してくれたけど、
片づけをしないままZzz

学校から帰った末っ子長男はがんばった!
大量放置の食器洗いと、風呂掃除をしてくれた。

私は、冷凍の豆腐ハンバーグと鶏の唐揚げをレンジにいれ、
生協の野菜スープ(お湯を注ぐだけのヤツ)を用意。
二人で粗末な夕食。

お風呂に入った後、二人分の食器を洗った。

これくらいなら大丈夫!と、思ってたのに…
コナキジジイ、見逃してはくれなかったぁ!!

コナキジジイはどんどん巨大化し、
今夜中には産まれますよ~みたいな陣痛も襲う!
もちろん、お腹は痛くないけど…

布団へ倒れこんだ。

痛みが気になってなかなか眠れなかった。


今朝はずっと横になってるからかな…
気分はわりと良いし、手は痺れてないから、
こうしてケータイ打てる。

でもまだ、背中とか腰とかあっちこっちが痛い~



2007年2月13日<BPから3ヶ月>

昨年11月のBPから3ヶ月経った。

昨日のトイレ掃除のせいか
今朝は身体中が痛くて痛くて…
動いていても痛いし、横になっていても痛い
何をしていても痛い
全身の骨が指の先までうずくような感じ

頭も痛い
今日の痛みは頭蓋骨がギシギシ言うような感じ
でも、頭はハッキリしている。

そういえば…こういう痛みは、事故直後から度々あった。
動くことはできるから、無理して動いてたんだ。

頭痛にはいろんな種類がある。
ズド~ンと重いような痛みや強烈なだるさのときは、
ボ~ッとして、思考回路が悪くなってる気がするけど、
頭蓋骨がギシギシ言うような痛みのときは、
頭の中身はハッキリしてるのだ。

今朝は歩くのも辛いけど、これはまた別の痛み
前から何度かある右股関節の痛み

痛みのデパートは賑やか!

はぁ~ため息は出るけど…

これでも1ヶ月前よりは少しマシになっている。
2ヶ月前よりは大分マシになっている。
BP前よりは、かなりマシになっている。

まだまだ“マシ”という表現しかできないけれど、
BPの効果は確かにあるのだ。

・1ヶ月前よりは起きていられる時間が少しだけ長くなった。
・冬がほとんどなかったおかげ(地球はヤバイけど…)で
時々、庭へ出られるようにもなった。
・陣痛(のような痛み)はほとんどなくなった。
無理をしていないからかな、あっても前よりは軽い。
・右半身の痛みは相変わらず度々出てくる。
・喉元を押さえつけられてるような感じが時々あるけれど、
前よりは少しマシになった。
・がんばって呼吸する感じも、
前よりは少しだけ回数が減ったような気がする。
・味覚は相変わらず変。
少しは食欲でてきたけど、普通の一人前は食べられない。
口の苦味もまだあるから、あまりおいしく感じない。
・孫悟空の輪は、回数が減ったし、あまりきつくない。

痛みは嫌だけど変に慣れてしまった。
痛くない日はない。辛くない日はない。
いちいち口に出すのも面倒だし…
ブログで時々症状を綴ったり、愚痴ったりして良かった。
しっかり記録になってる。

痛みの中でも、こうやってケータイ打ってるし
みんなのブログへ遊びに行ったりできるし
最近はDVDを観たり、ネット無料配信の曲を聴いたり…

とにかく、痛みから気を紛らせることをして楽しんでいる。

低髄ボケは大分治ったみたいだけど、
まだ長い文章は理解できそうにない。
目が疲れるし、頭が痛くなる。
みんなのブログも相変わらず、
ほとんどケータイで読んでいる。
パソコン画面をじっと見るのが辛い。
前よりはかなりマシだけど、頭がクラクラすることがある。

横になったままパソコン見て、更新されていたら、
ケータイからアクセスして文章を読む。
読み終わったら、
時々は起き上がってコメント入れたりできるようになった。

パソコンつけたままケータイいじってると三女が
「パソコンやってないの?」
「やってる。」
「ケータイいじってるじゃん!」
「両方やってんの!」

なんて贅沢な病人なんだ。

今も痛みの中、パソコンでYahoo!ミュージック
サウンドステーションのJーヒッツ!を聴きながら、
画面で自分のブログの脳脊髄液減少症の記事を見て、
あれこれ振り返りながら少しずつケータイ打っている。

脳脊髄液減少症はかなりタチ悪くてしつこいヤツだけど、
ゆっくり、ゆっくり、のんびりと、少しずつ、
回復に向かっているようだ。



2007年3月13日<BPから4ヶ月>

ブログをやっていて本当に良かったと思うのは、
たくさんの人に出会えて交流できていることと、
忘れても自分の記録を読むことができるということ。

全体的にはすごくゆっくりだけど、
BPの効果は出ているんだと思う。
まだ、“思う”っていう程度なんだけど…
以前の日記を読むと変化がわかる。

ボケボケの眠り姫はすっかり治まり、
最近は右半身の強い痛みに悩まされている。
気圧が関係するのか、とにかく痛い
時々、「う゛っ!」って声をあげてしまうくらいの痛みが
右半身のあっちこっちを襲う。

頭がズキンッ 肩がズキンッ 顎がズキンッ 腰がズキンッ
右側ばかり。

その強い痛みで気付くのが遅くなったんだけど…
コナキジジイがおとなしくなってきたような気がする。

右半身の痛みとコナキジジイによる苦しみは、
痛みの種類が全然違う。
20~30分起き上がっているとコナキジジイは現れ、
重くなったり首を絞めたり腰を蹴ったり…
それは相変わらずなんだけど、力が弱くなった気がするのだ。

右半身の痛みは、
横になっていても起き上がっていても、
じっとしていても動いていても、
関係なく続き、いきなり強烈なズキンッが襲う。

コナキジジイは、起き上がっていると現れる。
この違いははっきりしている。

他は1ヶ月前とあまり変わりはないと思う。


記憶障害は、
なんだかまるで霧の中を進んでいるような感じ。

自分の周りのことを把握するのが大変。
見えにくいから気を付けて進んでいる。
時々振り返ると、後ろはよく見えない。
「辛かったなぁ~」とか、「痛かったなぁ~」とか、
感情はある程度記憶しているけど、
霧に包まれてよく見えないから、
そのときどんな状況だったのかあまり思い出せない。

そんな状態なのだ。

思考力理解力低下は今もある。
BP前よりはかなりマシになったけど、
頭がスッキリしたなぁ~って思って自分を信用すると、
大きな失敗をしそうで怖い。

お子たちによると、
私は、人の話を聞かないし、覚えないし、
時々わけのわからないことを言うらしい。

だから私は電話には出ない。
自分の携帯電話なら相手がわかるから出るけど…
(限られた人からしか、かかってこないから)
家の電話はナンバーディスプレイをつけてないから
私は出ないことにしている。

まだまだ先は長そうだなぁ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。