ブログ仲間に支えられる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家の二階にはパソコンがないので、
寝たきりになったまま布団の中で携帯電話を使い、
ネットで出会った多くの人に支えられながら日々を過ごしていた。

脳脊髄液減少症患者さんのブログにもコメントを入れるようになり
私のブログも読んでもらえて、交流が始まった。
一人で不安を抱えたまま寝込んでいる生活で
脳脊髄液減少症仲間と共に苦悩を語り合い
励ましあうことはとても大切だった。
11月のBPを控えて多少の不安はあったけれど
体験談をいろいろ教えてもらって心強かった。

長年活動を続けてきて思い入れのある生協。
同じ生協ひろしまの委員さん職員さんだけでなく
全国の生協組合員さん職員さんたちと
ネット上で語り合うのはとても楽しい。

そして新たに広島ブログという
地域コミュニティサイトに登録したことで
広島県内のブロガーさんたちとも交流するようになった。
普通に働いている人や子育てをしている人たちとの交流で
多くの人に脳脊髄液減少症のことを知ってもらうことができ、
寝たきり病人でも少しはできることがあるんだと
感じることができるようになった。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。